読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

デイズルークス所有者が、日産が三菱に出資するニュースを見て思ったこと

デイズルークスに乗って2年経ってる保有者です。

 

 http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000623333_0001.jpg

 

以前もブログで書きました。

option-trade.hatenablog.com

 

タイムリーな時事ネタってブログで書けない性分なんのですが、今日のニュースは「渦中の人」でもあるので書いてみます。

 

これまでの経緯

2015年11月 日産がライバル車リサーチのために燃費チェックしたら「なんかおかしくない?」

2016年2月 日産三菱が合同調査開始

4月13日 デイズルークスを含む4車種の不正発覚

4月18日 日産に燃費不正を報告

4月20日 三菱社長が燃費不正を発表

5月11日 国交省に追加報告

5月12日 日産が三菱に出資 ←今ここ

 

 

日産はハゲタカファンドか?

燃費不正から今まで事の経緯を見ていましたが、今日の日産が出資して三菱を傘下に入れるというニュースを見て、往年のハゲタカファンドを思い浮かべました。

 

三菱をなんとか取り込みたい

いい手がない

燃費不正をリークする

株価暴落

めでたく買収

 

こんな感じでしょうか?

企業を安く買い叩くにはこれほどわかりやすい株価の下落方法はないですね。不正をリークして安くしておいて、自ら買収に動く。

 

完璧なシナリオですね。

 

「やっちゃえ日産」ってキャッチフレーズは、買収の事だったの!?

 

なーにー、やっちまったなあ!!

 

 

ホワイトナイトが出るかと思ってました

私は、三菱が信用を失って、どこかの第三者がホワイトナイトとして登場して救うのかと思っていました。

村上ファンドとかw

 

実はデイズルークスを日産で買っているから、「三菱が悪いんです」ということにして敵は三菱、日産とユーザーは所有者、という構図になるもんだと思ってました。

 ところがいつの間にか仲間だったはずの日産が相手を救っている。

 

三菱はリコール隠しの前から燃費不正していたって報道があるから、なんで今頃?感があったんですよね。

普通ライバルリサーチをしたら、相手の燃費とか計測していると思うんですよ。

他の軽自動車メーカーも調査したらすぐおかしいことに気づいているんじゃないかと。実は知ってて放置しているんじゃないかと。(それが業界の慣習なのかな?)

それ自体に言及するつもりはないのですが、なんで日産が気づいて調査しちゃうかな~と。

ライバル企業じゃなくて、身内みたいなもんじゃないですか。

OEM供給元の三菱にメスを入れちゃうなんて。

 

今日の報道を見て、妙に納得しました。

日本はこれからこういう買収劇がたくさんあるのかもしれませんね。

 

 

私が望むこと

燃費不正は事実なので、しょうがないです。

それよりも、きちんとユーザーに対処して、所有者が不満を持たないようにしてもらいたいです。

願わくば、このゴタゴタで販売停止になったデイズルークスがプレミア感がついて中古車市場で高値になることですかね(笑)

今は10%近く値崩れしているようです。

そのまま価格が落ち込んでいると損した気分になるから、売る売らないは別にして、「所有者としてもう売ってない車を持っている優越感」を持てるようにしてください。

 

 

まとめ

新車価格より高値がついたら良いなぁ。

 

 

以上、個人の推測と要望でした。