読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

シャチが800円で買えました。こんなに安かったんだ!

シャチがなんと800円で買えました!

もちろん本物の鯱ではありません。

浮き輪のことです。

子供をプールへ誘うための小道具

子供がプールに行きたがっていて、最初手ぶらで行ったら寒そうにしているだけだったので

「これはマズい」

ということでディスカウントストアに直行。

 

子供がなかなかプール教室に行きたがらないと以前書きました。

option-trade.hatenablog.com

実はプール教室や学校のプールの時間は「あーしなさいこーしなさい」という感じで自由がなくて好きじゃないらしいことが判明。

 

このままプール嫌いになってしまっても困るので(親心)、お店に駆け込んでそこで見つけたシャチの浮き輪。

f:id:option-trade:20160805212406j:plain

輪っかじゃなくて、シャチそのものですね。

ちなみに隣にあるのが一緒に買った70cmの浮き輪です。

人力で膨らますの、無理でしょ?

あまりに巨大だから、口で膨らますのは相当大変そう、というか無理。

ということでこのような電動の空気入れを買いました。

f:id:option-trade:20160805212452j:plain

空気入れ1600円。

シャチの2倍の値段すんじゃん!

 

結局空気入れが最も高いという、なんとも苦笑いの結末。

 

家で膨らませてみた

家で膨らませると、扉と同じサイズです。

相当でかいです。

 

こんな浮き輪があったら、俺も小さい頃にプールに行って泳げるようになったのにな!といまさらながらに思ってしまいました。

うちの子供は喜んでまたがっているので、プールに入る前に破れそうな勢いでした。

 

さすがに静止して、プールへ無事浮かべました。

 

シャチ比率多い

水着の写真はここに載せませんが、意外とシャチ比率多かったです。

こじんまりしたプールなのに、シャチ(しかも同じ物)が5体くらいはいたかな。

 

ただ目に止まらなかっただけで、実はいっぱいいたのかもしれません。

 

今のところ子供は「また行こう!」と好印象だったので、しばらくこれでプールに良い印象を持ってほしいな、と思う親心でした。

 

泳げるようになってもらいたいものです。

私のように未だにバタ足に苦労しないように・・・。