読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

週末に「リア充」してることに気が付きました

18日(金)に子供の卒園式、

両親がうちに来て接待して一緒に参列、

その後兄の子供の卒園式に参加するために電車で途中まで見送り

その足で泊まりがけセミナーに参加、

24:30までセミナーを受けて

翌日19日(土)はセミナーのあとに私がやっているメンバーシップの対面会合で懇親会も参加、

翌20日(日)は家族サービスということで

午前中は子供の一輪車に付き合い

昼ごはんにパスタを作り、

午後に図書館に一緒に行きその後イオンに入っている

キッズプレイコーナーで遊ばせ、

夕食まで私が作って皿洗いして子供をお風呂に入れて寝かしつけ。

この時点でようやく「リア充」ってこういうことか?とふと気づく。

 

そして今日21日は祝日なのに普通に出勤日という、

とてもリア充な週末を過ごして今に至ります。

 

途中でリア充という概念がなければ、心が折れていたかもしれない。

普段リア充という言葉をスルーしてましたが、今回はすくわれました。

 

充実としんどいは紙一重。今回は充実の勝ち。