最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

恐らく一生に一度しか経験しない瞬間に立ち会えました

タイトルから

「子供が生まれた瞬間か!」と想像しませんでしたか?

残念。ハズレです。

 

 

今日、眼から鱗が落ちた経験を記します。

子どもと一緒にお風呂に入った時の出来事です。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61nrNEfZ3%2BL._SX522_.jpg

水中メガネ

小学校のプールの時間に水中メガネを任意で持参していいらしく、妻が子供用の水中メガネを買ってきてました。

もちろん子供は装着してお風呂にはいるよね。

これ絶対法則。

 

で、うちの子供は夏季プール教室に一回通わせたことがあるんですが、とても水を嫌がってるんですよ。

この記事にも書いたように、水泳教室に通いたがらないんです。

option-trade.hatenablog.com

そんな子供が水中メガネを装着して2日目のお風呂で遊んでた時の出来事です。

 

水の中を覗いてみた

メガネを装着しても潜ろうとはせずに、つけて遊んでるだけだったのですが、どうやら水は顔にかかっても目に入ることがないということに気づいたようで、次第に

 

「湯船を覗いたらどうなるんだろう?」

 

という疑問が湧いてきたようで、恐る恐る顔を水面に付けてました。

 

 

その瞬間・・・・

 

 

 

 

 

 

ゲホッ!ゲホッ!ゲホッ!

 

 

どうやらお風呂のお湯を飲んでしまったらしい。

 

どうしてか聞いてみると

 

娘「だって水の中が綺麗だったから息止めるの忘れちゃった」

 

 

f:id:option-trade:20160603214435p:plain

 

 

息を飲むような絶景とはこのことなのでしょう。

思わず見とれて、水中であることを忘れて息を吸ってしまったようです。

 

 

もう今後は水の中で息を吸うことが無いでしょう。ゲホゲホ辛いし。

一生に一度、もう今回限りの現場に立ち会うことが出来ました。

 

 

ジム

そんな光景を見てから、久しぶりにジムに行ってプールにはいろうと思い立って、ジムに行きました。

いやー、いいものみたなぁ。子供って純粋だな~。

 

そんなことを思いながら水着に着替えてプールに入って泳ごうとした、

まさにその瞬間・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水中メガネ忘れていることに気が付きました(泣)

 

泳げないのに目つぶってバタバタしてたら溺れているようにしか見えない。

とりあえず泳いでみたけど目が痛い。

きっつー。