最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

ルックまめピカが手軽に掃除できてgood

ルックのまめピカをご存知ですか?

http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/img/pc/syohin.visual.main.normal.s.png

こんなボトルで可愛らしい、トイレグッズ。

 

これがなかなかいいんですよ。

look.lion.co.jp

 

何が良いかというとトイレットペーパーにシュッと吹きかけて、掃除してそのまま流せる。

この手軽さで、トイレの便座の裏側とか、ちょっとした汚れがふける。

 

まとめてやろうと溜め込むよりも、ちょっとずつ数秒で掃除していたほうが、長続きしますね。

私の家のヒット商品です。

造幣さいたま博物館に行くと国民栄誉賞のメダルが見れる!

造幣さいたま博物館に行ってきました!

ナガイ伯爵 (id:nagaihksk)さんのブログで知ったので、これは行くしか無いでしょう!ということで。早速訪問。

f:id:option-trade:20161008214406j:plain

造幣さいたま博物館とは?

まあ、お金のにおいがプンプンする、というかお金そのものを扱っている施設に併設された、博物館。

主に貨幣でした。お札ではないです。

さすがにできたばかり。オープンは先週なので、新しいです。

f:id:option-trade:20161008214417j:plain

エントランス

税金でハコモノが・・・というのは置いておいて、立派な建物ですね。

f:id:option-trade:20161008214429j:plain

入り口で受付にいくと、クリアファイルに入ったパンフレットをもらいました。

こんな感じです。

f:id:option-trade:20161011210403j:plain

それを片手に早速2階へ。

2階フロア

意外と、人がいます。

左がお金の健康測定(※意味不明なので後述)、真ん中にあるのが100円の拡大のはめ込みパズル。

右奥が博物館入口。

f:id:option-trade:20161008215151j:plain

以下は博物館に入る前の展示物です。

100円のパズル

これが100円のはめ込みパズル。

まあ、パズルじゃないんでしょうが、分割されていて着脱できます。

f:id:option-trade:20161008214442j:plain

貨幣の原版

100円パズルや、このようなパネルがフロアに置いてあります。

f:id:option-trade:20161008214519j:plain

お金にまつわることわざ

聞いたことがある言葉がたくさんありますね。

f:id:option-trade:20161008214553j:plain

コイン君

こえがコイン君という、お金の健康測定をする機械。

お金をセットして診断を開始すると、お金が健康か疲れているか判定してくれる機械です。

f:id:option-trade:20161008214455j:plain

こんな感じで子供が機械の前から動きません。

f:id:option-trade:20161008214506j:plain

所要時間が結構かかります。

特徴的なのが、左のプリンターから診断結果が出てくるのですが、実際に投入したコインを撮影する際に機械の声で「カシャ、カシャ」と口頭で言う、なかなかナイスな演出。

診断結果

f:id:option-trade:20161011210550j:plain

 ※子供が落書きしたところはモザイク処理しました。

コイン選別機

右上の隙間にコインを入れると、放物線を描いて指定の場所に入る装置。

f:id:option-trade:20161008214530j:plain

選別結果

バウンドした10円が1個はみ出したものの、概ね良好。

f:id:option-trade:20161008214541j:plain

 

以上が二階に上がった、博物館の外の広間にある小ネタたちです。

博物館の期待が高まります。

いざ博物館へ

博物館は入場無料、褒章のエリアは写真NGですが他は全部OKという太っ腹。

昔の計測器

f:id:option-trade:20161008214604j:plain

お金に関する年表

f:id:option-trade:20161008214615j:plain

日本の貨幣の歴史

このあたりマニアにはウケるのでしょうか?

私はあまり心躍りませんでした^^;

f:id:option-trade:20161008214627j:plain

お金の作り方

丁寧な作り方の解説。偽造が出来る??(ウソ)

f:id:option-trade:20161008214638j:plain

f:id:option-trade:20161008214649j:plain

f:id:option-trade:20161008214700j:plain

f:id:option-trade:20161008214711j:plain

f:id:option-trade:20161008214724j:plain

f:id:option-trade:20161008214738j:plain

金の取り出し方

上記の技術を応用して、金を取り出す技術を確立しているようです。

造幣局はいろんなことをやっているんですね。

f:id:option-trade:20161008214749j:plain

オリンピックメダルが一同に

東京、札幌、長野のオリンピックメダルを全部まとめて見れます。

東京は2020年じゃなくて、過去のやつです。

東京

f:id:option-trade:20161008214800j:plain

札幌

f:id:option-trade:20161008214810j:plain

長野

f:id:option-trade:20161008214823j:plain

コインの花形、記念硬貨

記念硬貨のエリアがかなりありました。

記念があるたびに作っているので、日本の歴史を垣間見れるようですね。

f:id:option-trade:20161008214834j:plain

f:id:option-trade:20161008214900j:plain

f:id:option-trade:20161008214845j:plain

f:id:option-trade:20161008214920j:plain

f:id:option-trade:20161008214931j:plain

※暗めの博物館で、ピンぼけしてます。すみません。

都道府県別記念硬貨

都道府県が揃ってます。

f:id:option-trade:20161008214945j:plain

f:id:option-trade:20161008214959j:plain

f:id:option-trade:20161008215009j:plain

f:id:option-trade:20161008215025j:plain

千円記念硬貨

千円の硬貨です。

地方自治60週年記念で作っているので、今年も来年もいろんな自治体のものが発行されていくそうです。

と言いながらすでにこれだけの自治体が発行しているとは。

f:id:option-trade:20161008215040j:plain

日本をメダルで表現

やり過ぎ感がある日本地図に全部メダルを当てはめてしまった展示物。

遊び心がありますね。

f:id:option-trade:20161008215052j:plain

貨幣の裏表

トリビア的な記述。法律じゃないそうな。

f:id:option-trade:20161008215104j:plain

金本位制

アメリカの金本位制廃止は有名ですが、日本でもこのように一大事件だったんですね。

「幻の」というのはプレミアム感が高そう。

f:id:option-trade:20161008215117j:plain

国民栄誉賞!!

国民栄誉賞のメダルが見れるとは思いませんでした!

圧巻。

f:id:option-trade:20161008215140j:plain

 以上が博物館の中でした。

これ以外にもたくさんの展示物がありましたが1つずつ紹介しきれないので、代表的なものを掲載しました。

 

再び1階へ。売店

売店ではこのような記念硬貨を買える場所があります。

f:id:option-trade:20161008215207j:plain

なぜか干支の金メッキプレートが売ってました。

f:id:option-trade:20161008215219j:plain

あと、写真には撮りませんでしたが、13万円する記念硬貨が、売ってました。

記念に買って帰る人はいるのかしら?

工場見学は平日

工場が併設されていますが、見学できるのは平日だけです。

私は週末に行ったので博物館しか見られませんでした。

新聞には、10月は博物館は土日も開催して、11月以降は客足を見て決めると書かれていたので、週末に確実に行けるのは10月中が良さそうです。

まとめ

お金に関する知識が増えますので、行ってみてはいかがでしょうか。

さいたま新都心駅から徒歩ですが、5~10分くらい歩きます。

 

余談ですが売店のお姉さんから、子供がぽち袋をもらいました。隠し玉です。

オープン記念だからでしょうか?子供の役得ですね。

f:id:option-trade:20161011212618j:plain

お金のキャラクターが書いてあるポチ袋にお金を入れる、というのはなかなかセンスがありますね。

 

公園のゴミを自主的に1個拾った途端、湧いてくる感情とは

みなさんは公園のゴミ拾いを自主的にしたことがありますか?

自治体のやらなければいけない行事じゃなくて、自らの意志で。

 

今日私は自主的にゴミ拾いをしましたのですが、1個ゴミを拾ったら・・・・いつのまにかスーパーのレジ袋に重さを感じるくらい集めてしまいました。

f:id:option-trade:20161009205543j:image

そんな私の心境を綴ります。

 

なぜゴミ拾いをしたのか

まず、なぜゴミ拾いをしたのか。

理由はただ一つ。

 

暇だから。

 

暇っていうのは、何もやることがないというわけではないですよ。

子供を連れて公園遊びに行くと、とにかく暇なんです。

 

スマホいじっていると子供に「スマホばっかりいじって」と指摘され、また、同じように公園に子供を連れてきている親がスマホをいじっているのを見ると、なんとなくかっこ悪いというか、

「ここまで来て子供見ないでスマホかよ!!」

って気分になるんですね。

自分のことは完全に棚に上げて。

 

まあそれでも子供が気にしないでいたら私も気にせずスマホ見るんでしょうが、結構子供って見てるんですよね。

親の動きを。

 

なもんで、直接は言われないけどスマホ禁止令を出されている感じで、スマホをいじらないようにしています。

 

そうすると、やることがないんです。

子供を見ていると言っても、自転車を持ってきたり砂遊びしていると、別に一緒に何をやるわけでもない。

ただひたすら子供を見ているだけでやることがないんです。

無から生み出す能力がない

まだ無の状態からビジネスアイディアとかこれからのやるべきことを頭のなかでシミュレートして作り上げたり、子供の付き添いをしながら瞑想のように内観を出来るほどレベルが高くないので、結局この時間って私にとっては手持ち無沙汰な時間が多いんです。

あ、もちろん子供と遊ぶというときは有益というかそのために公園に来ているんですけど、ずっと私と遊んでいるわけでもないし、自転車で遊ぶと付いて行くだけになるし。

 

だから暇なんです。

 

で、ふと見たらお菓子袋が落ちてたので、

「公園にゴミが落ちているのって、まあ見てて気持ちいいもんじゃないし、拾ってみるか」

みたいにふと感じたわけです。

決して公益のためとか、自治体では清掃担当だったわけではないですよ。

 

ただただやることがないけど、スマホいじりじゃない何かやること(※子供の遊びを見守りながらもやれること)を探した結果です。

 

まずはスーパーへ買い出し

ということで、まずスーパーへお菓子を買いに行きました。

目的はゴミ袋を入手するため。

それと素焼きナッツで下腹ダイエット!という日経ヘルス10月特別号の記事を読んで、素焼きナッツを買ってみようかと思ったためw

お菓子は子供をスーパーに連れていくため。

 

目的のレジ袋は入手して、100円ショップがあったので、ゴミを拾うならおもちゃのマジックハンドでもあれば買ってみるかと思いました。

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/i/imperialaura_fl-kih

ここでマジックハンドを探しに行くあたりが、まあふざけながら拾う気満々ってかんじですね。

トングを買おうと思ったけど

100円ショップにはマジックハンドが見つからず、代用品を探していたら園芸コーナーやアウトドアコーナーにトングが置いてありました。

トングでゴミを拾うのは王道の姿ですよね。

https://netshop.tsjiba.or.jp/upload/save_image/20410032.jpg

トング買おうかなーと思いましたが、

「はて、ゴミ拾いを1回でやめたら、トングがごみになるんじゃない?」

という至極もっともな考えが芽生えて、明らかに1回で終わるつもりだったために購入を見送りました。

そりゃゴミ拾いをするためにゴミになるものを買ってやるというのは、ミイラ取りがミイラになる状態ですわな。 

1個ゴミを拾う直前の心境

ゴミ袋を手にして、公園に戻ってみました。

で、ゴミがないか見回したら・・・意外とあるんですよ。これが。

 

あ、私がいた公園は結構大きめなマンションの間にある公園で、一般人が通り抜けるような道になっているので、人通りがあります。

でも、ただ公園にいるだけは気付きませんでしたが、結構ゴミが落ちているということを始めて知りました。

ゴミを拾おうと思ったら。

 

で、とりあえず目の前のゴミを拾ってみようとしたのですが、何となく抵抗感があるんですよね。

 

「なんか自分のゴミじゃないゴミを拾っているのって、人に見られたら恥ずかしいなあ、」

「別にゴミを拾いたくて公園に来てるんじゃなくて、何となく暇つぶしにゴミでも拾ってみるだけなのに、あたかも「心の浄化はまず清掃から!」みたいに考えている人に思われても心外だなー」

 

という気持ちがありました。

 

が、1個ゴミを拾ってみると・・・

 

収集欲?が湧いてくる

なんか、よくわからないのですが、1個ゴミを拾った瞬間

「公園のゴミを全部拾ってコンプリートしたい病」

になりました。

ゴミを1個拾ったら、他のゴミを探してしまうのです。目が。

 

歩くたびにゴミを見つけると喜んで拾ってしまう自分がいるのです。

これは自分でもびっくり。

 

1個拾う前の心境と、ゴミを集めているときの心境が変わってしまうんです。

まず1歩を踏み出すとここまで違うのか!と驚く心境です。

一緒にいた子どもたちが

で、子供の遊びに付き合ってゴミをポイポイ拾っていたら、それを見た子供が、一緒になって拾うようになりました。

別にゴミを拾っても楽しくありません。

公園に来た目的は自転車に乗ったり砂遊びをするためであって、ゴミを拾うためじゃないのに、いつのまにか子供が私と一緒にゴミを探しているんです。

そしてゴミを見つけると

「ゴミ!ゴミ!ゴミ!」

「タバコ!ここにもタバコ!ここにも!」

と宝探しのようにゴミを見つけて喜んでいるんです!

 

なんということでしょう。

 

家族で「公人」であるかのように休日の昼下がりに公園のゴミを拾っているなんて!

ただ暇つぶしなはずなのに・・・。

タバコのポイ捨てが意外と多い

ゴミ拾っていたら、煙草の吸殻が多いのが目につきました。

最近歩きタバコとか見ないので、禁煙が進んでたりあまり吸っている人いなくなったなーなんて思ってましたが(私はタバコは吸わないので)、ベンチ周りとか、タイル地の溝とかに結構落ちているんです。

煙草のポイ捨てってマナー改善のポスターが貼ってあるし、勝手に結構守られてるんだねと思いましたが、そうではなかったようです。

妻に見られました

で、この行動=なんちゃって公人 を、わずか初回で妻に見つかりました。

たまたま買い物に行くときに公園を通ってばったりと。

 

妻「何してんの?」

 

私「ゴミ拾い。」

 

妻「・・・買い物に行ってきます」

 

 

どう考えても妻は絶句しますわな。

なんで子供連れてゴミ拾いしているんだと。

子供と公園に遊びに行っているはずなのに冒頭の写真のように『大漁』状態でレジ袋持ってんだと。

この行動って、誰も損してない?

ただ、この妻の絶句を見て思いましたが、このゴミ拾いって、悪いことじゃないですよね。

ゴミなんて拾うななんて否定する人はいませんよね?

 

学校で「週末やった良いことをみなさんで挙げてみましょう」なんて先生に言われたら、真っ先に挙がるような行動ですよね?

ゴミ拾いというのは。

 

それを私が子供に行動で示したことに感動を覚えます。

ただの暇つぶしだったのに。

 

思わず山本五十六の名言を思い出しました。

やってみて、言って聞かせてさせてみて、誉めてやらねば人は動かじ。

 

今回は私はやってみただけ。

これで7歳と4歳の娘は動きました。ちょろいw

ゴミ拾ってみたらいいですよ

まあ、騙されたと思ってゴミを拾ってみたら、なんか意識が変わると思います。

意識変わらなくても、ゴミを拾ったらいい事したね、で徳が積めるので、やってみたらいかがでしょうか。

 

まとめ

来週トング買うかもしれません。

 

 

VIXを売り利益を稼ぐ!ための仕込み

VIXというアメリカの恐怖指数があります。

これをクレジットスプレッドで5セット売りました。

f:id:option-trade:20161006125355p:plain

1ドルスプレッドのところを@0.7ドルで売れたので、

 使用する資金=100ドル(1万円×5枚)

最大リターン=70ドル(7000円×5枚)

 

という取引です。

利益率70%オーバー!

 

で、実は勝つときは3万5千円ですが、負けるときは1万5千円だけです。

有利な取引に見えます。

 

たいてい有利に見えるものって負けやすい物が多いですが、これはそんなこと無いと思って投資しています。

結果は来週水曜日!1週間で結果が出ます。楽しみ。

 

アメリカ企業GoPro, Inc. に投資して約11万円受け取りました

GoPro, Inc. という会社があります。(シンボル:GPRO)

 

会社情報はこんな感じ。

Sector: Consumer Goods
Industry: Photographic Equipment & Supplies
Full Time Employees: 1,539

従業員1500人のNASDAQ上場会社。

GPRO : Summary for GoPro, Inc. - Yahoo Finance

 

こいつのJan20'17P5を@2.35で売りました。

5枚売ったので手数料を引いて1175ドルの受け取り。

f:id:option-trade:20161005124542p:plain

 

日本円にして11万円ほどの受け取りですね。

使った証拠金は現在2323ドルなので、23万円。

 

23万円のお金を拘束されながら、11万円の利益を狙いに行くということです。

利率は50%というところですね。

年率に直すと200%。実現したらいいですね。

 

結果は来年1月20日のお楽しみっ!

 

年末の大掃除とタスク処理について考えた

タスクシュートという時間管理手法を学んでいます。

 

時間を効率に使う・・・というよりも、

「あなたがやろうとしていることは一日24時間の枠から、はみ出て飽和しているのです」

という事実を客観的に証明させられるというドM的な時間管理方法。

ですが、そこから改善のきっかけを見つけていくという、
なかなか体験したことがない手法です。

GTDのいつかやるリスト

で、このタスクの考え方の骨子にあるものは、
重要なものほど後回しにしてしまう日々の生活を変えること。

変えることというか、変える必要があったら自分の意識が変わるように仕向けるというものでしょうか。

「someday

 =いつかやる

 =いつまでもやらない

というものを最初にやりたくなる、目標を達成させようと前向きな考えに変わっていく、という考えなんだと、自分の中では解釈しました。

 

・・・というかタスクシュートクラウドの開発者jMatsuzakiさんがブログで書かれていたのを読んでなるほど!と合点したのです。

jmatsuzaki.com

 

【重要だけど緊急ではないこと】にフォーカスしているのが
よく分かるシステムです。

 年末の大掃除

で、考えてみたら、
よく目標管理とか人生の目標を立てるという計画には、
必ず「掃除をしましょう、片付けをしましょう」と書いてって、
ものすごい違和感があったんですね。


人生の目標を立てるのに
まず片付けをするというのが、
まるで繋がらず、その説明もなんかしっくりこない。

 

  • 片付けをすると探しものがすぐに見つかります、とか、
  • 成功する人の身の回りはいつも整理されてます、とか、

なんか訴えてくる具体性にかけるな~といつも思ってました。

 

それが、このタスクシュートの考え方を学んだら、

「片付けって、somedayリストの最たるもので、いつかやろうと思って後回しにする筆頭じゃないか」

ということに気が付きました。


大掃除って、年末にやりますよね。

f:id:option-trade:20160922225840j:plain

  • なぜ年始にやらないのでしょうか。
  • 夏や季節の変わり目にやらないのでしょうか。
  • 毎月やらないのでしょうか。


それは「後回しにしたタスクを一気に片付けるイベント」を
配置することで強制的に処理するため。

 

そう考えると、日々の日常を変えるには、
普段やりたいと思っている(やらなければいけない)けど、
手がつけられない事をまずはやる。

そのきっかけが掃除や片付けなんだと、腑に落ちて理解できました。

 GTDと「夢に日付を」

GTDというタスク管理手法を使うと、somedayリストが出来ます。

いつかやろう、だけど日付が決まっていないタスクを
とりあえず放り投げておく箱です。


このsomedayのタスクを「夢」と考えて、
夢に日付を入れようと唱えた本がワタミの社長が書いた

「夢に日付を」という本ですね。

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5175S9KSK5L._SX337_BO1,204,203,200_.jpg

 

本質は一緒なのかも?

いろんなタスク管理や自己啓発の内容も言い方伝え方は違うけど、
本質は一緒でアプローチ方法が違うだけなのかもしれない、

自分がこうやって発見していくことが成長につながるんだ、と一人で大きく頷いてしまいました。

まとめ

なんか脈略のない話となりましたが、自己啓発は自分がどう気付きを得て、どう改善していくかなので、正解も不正解もないかな、なんて思いました。

ドライアイスで20分以上楽しめる!子供って素晴らしい

昨日アイスを買って、ドライアイスをもらってきました。

 

水に入れた経験、皆さんありますよね?

f:id:option-trade:20161003123546j:plain

昨日は我が家で始めて7歳と4歳の子供に披露しました。

 

「きゃーーー!!」

「フーーーー!!」(息を吹く音)

「やめてーーーーーーー!!」

 

これで20分以上楽しんでました。

 

水が冷たいと勢いが弱るんですね。

ボールを変えたり水を入れ替えたりすると、また勢いが復活してました。

 

とりあえず「手を突っ込んで見たくなる」ようで、そろそろーと手を入れようとしていたので「手にくっついたら取れなくなって火傷しちゃうよ」と言っておきました。

経験していないとわからないんだろーな。と思いながらも、一応寸止めしている二人でした(^^)