読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

NTレシオで+1万円稼げました

NTレシオという、日経225とTOPIXを売買する組み合わせで、約1万円の利益になりました。

発注

[約定日時]:11/04 10:07
[銘柄]:日経225mini16年12月
[取引区分]:新規
[売買]:買
[約定単価]:16,835
[約定数量]:1

[約定日時]:11/04 10:07
[銘柄]:ミニTOPIX16年12月
[取引区分]:新規
[売買]:売
[約定単価]:1,340
[約定数量]:1

決済

[約定日時]:11/08 20:23
[銘柄]:日経225mini16年12月
[取引区分]:返済
[売買]:売
[約定単価]:17,230
[約定数量]:1

[約定日時]:11/08 20:22
[銘柄]:ミニTOPIX16年12月
[取引区分]:返済
[売買]:買
[約定単価]:1,369
[約定数量]:1

 

日経225ミニを16835円で買い17230円で決済し、TOPIXミニを1340円で売り1369円で買い戻し。

日経225ミニは(17230-16835)×100=39500円の利益、TOPIXミニは(1340-1369)×1000=29000円の損失。

合計して10500円の利益。(手数料除く)

 

初めてNTレシオを取引しましたが、案外いけるかも。

 

※単なるトレードログです。

なにも解説をしてないので投資未経験者は「????」な内容ですね^^;

GIMPを初めて使ってみて、操作を覚える気になりました

昨日、GIMPを初めて使ってみました。

http://synclogue-navi.com/wordpress/wp-content/uploads/2014/03/a11b4bb3ba448d1fa402ac3dc62cc91f.png

GIMPとは

GIMPとは、画像加工編集フリーソフトです。

すでに存在走っていましたが、今まで「操作を覚えるのが面倒」ということで避けてきて、windowsのペイントソフトとJtrimでごまかしていました。

 

しかし、ペイントソフトでは文字を一度書いたら修正ができないことから、Jtrimを使ってきたのですが、Jtrimでは直線や矢印を自由に入れられない!という不便さがあったので、とうとうGIMPを使いました。

 

たまたまですが、検索してわかりやすそうなサイトがヒットしたからというのも大きな理由の一つです。

それがこのサイトです。

synclogue-navi.com

ブックマークもたくさんついているので、はてなブログでも有名なのでしょうか。

レイヤーが便利

色々と使い方があってまだまだ使いこなせていませんが、レイヤー分けは便利ですね。

背景は一緒で書く文字や記号を修正して画像を幾つか作りたいときに、重宝します。

文字入れ

文字入れも簡単なのですが、まだ操作が慣れずに文字の場所を変更するのに苦労しています。

ドラッグ&ドラックで移動できれば良いのですが、矩形の枠を広げたりずらしたりしてしか配置変更が出来ません。

何かいい方法が見つかればいいのですが、とりあえずなんとかなっているのでまあ良いか、という感じで、困ったときに新しい機能を見つけていくという感じですね。

作品

出来た作品がこちら。

GIMPじゃなくてもできるんじゃない?という程度しか作り込めてません。

「どうだこれ!凄いだろ!」とは言えませんが、中身で勝負ということで。

f:id:option-trade:20161025125811p:plain

あ、なんかこの画像だと、普通の株式投資の利益と損失の絵みたいだ・・・。

オプションらしさがないなー。

 

頑張って操作を覚えます。

風呂→水風呂→サウナ→水風呂→サウナ→水風呂を試してみた

ヨッピーさんの記事を見て感化されました。

travel.spot-app.jp

 

早速ジムに行って試してみました。

 風呂→水風呂→サウナ→水風呂→サウナ→水風呂。

 

感想

水冷たい!予想以上に!!

 

18度の水は冬を思わせるような、肌がキュッと締まるどころか後悔すら頭をよぎる冷たさ。

初めてサウナで長時間いる人の気持ちがわかりました。

というか人生で一番長くサウナにいたかも。

 

目的は体を温めるためで、水風呂に入って冬の足跡を感じないように。

 

初回10秒

 

2回め10秒

 

3回目30秒!

 

ながければいいというものでもないでしょうが、少し耐力?が付いたのかなと。

 

スピードの向こう側に到達することを期待しましたが、結論としては

「整った~~~~~~~~!!!!!!!!」

とはならなかったです。

修行がたりないんですね。

 

副交感神経が刺激されるぜ!という感覚よりも、

水風呂へ入った時の「やっちまったな!」感と、

夏なのに気温が寒いときに強制的に入らされた

小学校のプールの冷たさを味わった感じで終わりました。

 

https://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/image/9216.jpg

まとめ

何回か繰り返すと、

「・・・・ぁぁああああああああ!

となるのでしょう。

初回ではうまく行きませんでしたが、チャクラが開くのを楽しみに継続してみます。

餃子の変わりダネ企画。罰ゲーム的なハムチーズwithケチャップがヒット

今日は子供と一緒に、餃子を巻きました。

http://www.menya-iroha.biz/images/material/irohagyuza.jpg

普通のネタだけじゃ物足りないので、少し前から

「ハムのみじん切り+スライスチーズのみじん切り」

という変わりダネを入れています。

普通にブリトー

この「ハムのみじん切り+スライスチーズのみじん切り」という、中華の餃子とは相容れないようなネタですが、意外と美味しいです。

コンビニで食べれるブリトーみたいな感じ。

http://jknh.randyapps.com/wp-content/uploads/2015/05/3e3f2b3dffd96464f0e6e13bfc3cc869-640x480.jpg

こっちのほうが子供の食が進みます(笑)

今日は冒険してみた

ブリトーをたくさん作って食べても、結構飽きるんです。

味が単調というか、ハム&チーズの組み合わせで何十個も行けるわけでもありません。

なので、今日は

「当たった人は罰ゲームだ!」

という感じで、ケチャップを忍ばせました。

 

まあ、罰ゲームと言いながらも、チーズ味のブリトーケチャップを入れたら、ミートソース的になって美味しいんじゃないか?という気がしながらも味見をしないで4つだけ仕込みました。

もしかすると激マズかもしれないので^^;

ハムチーズ&ケチャップ

結果は・・・

 

普通にウマイ。

というかこっちのほうがコクがあって餃子が進む。

チャレンジ企画でしたが、4つじゃなくてももっと入れればよかったと後悔するくらいの出来でした。

次回はケチャップ入りが「当たり」に昇格して、個数が増えそうな気がします。

注意点

1.焼いて皮が破れると、ケチャップが飛び散ります。

2.皮から中身が透けるので、だいたいバレます=小学生や幼稚園生向き

3.子供が通常のひき肉とキャベツの餃子を食べなくなります

まとめ

餃子好きには邪道な調理方法ですが、生肉を触るのと違って「ハムのみじん切り+スライスチーズのみじん切り」は手で触ってもあまり汚くならないので、子供の初めての料理づくりにお勧めかもしれません。

なんか作った感が非常にあるようで、とても喜びます。

 

ちなみに、ヒダを作るのは子供にとってまだまだ難しいようで、ヒダなしの餃子が大量に作られるのは覚悟しておいてください。

 

ドライヤーで髪を乾かすのは根元から・・・さほど時短にならず

週末に読んだ新聞の特集覧に、「髪を乾かすのは乾きにくい根元から乾かしましょう」と書かれていました。

私の髪は1分か2分位で乾きます。子どもたちのは7分から10分位かかるかな。

どうにか短くしたら子どもたちと遊べる時間が増える!なんて思っていたときに朗報。

http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/21853010020.jpg

妻に聞いてみたら

 

「それ、常識でしょ」

 

と言われてしまいました。

もう7年も娘の髪を乾かしていますが、(※本当は髪の毛がちゃんと長くなってからなので7年弱)誰にも言われたことがないし知りませんでした。

髪が短い男の場合は、頭皮にドライヤーを当てれば毛先まで網羅されるので全く気にする必要はありませんので。

早速やってみた

早速やってみたのですが・・・あまり早くなった感じも、時間がかかる感じもしないなー。

根元の乾きにくいところから始めると、その熱で毛先の方も自然に乾いていくため、まずは根元を制することが重要とのこと。

たしかにロジカルではある。

ただ、劇的に短縮はしていない。ちょっと悲しい。

ティッシュも試した

以前に親から聞いた情報で「ティッシュペーパーで水分を取りながらやると早い」ということを数ヶ月実践しましたが、結局タオルでやっても変わらないんじゃね?という気がしてもとに戻しました。

もしかすると、ただ私の乾かし方がいつも足りないだけで、本当は頭皮までちゃんと乾ききっていなかったのが、根元からやることで乾いているのかもしれない。

まとめ

なんかドライヤーの時短方法で良いのないかな、と思ってます。

 

髪を短く切る、ってのが抜本的解決策なんですけどね。

ルックまめピカが手軽に掃除できてgood

ルックのまめピカをご存知ですか?

http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/img/pc/syohin.visual.main.normal.s.png

こんなボトルで可愛らしい、トイレグッズ。

 

これがなかなかいいんですよ。

look.lion.co.jp

 

何が良いかというとトイレットペーパーにシュッと吹きかけて、掃除してそのまま流せる。

この手軽さで、トイレの便座の裏側とか、ちょっとした汚れがふける。

 

まとめてやろうと溜め込むよりも、ちょっとずつ数秒で掃除していたほうが、長続きしますね。

私の家のヒット商品です。

造幣さいたま博物館に行くと国民栄誉賞のメダルが見れる!

造幣さいたま博物館に行ってきました!

ナガイ伯爵 (id:nagaihksk)さんのブログで知ったので、これは行くしか無いでしょう!ということで。早速訪問。

f:id:option-trade:20161008214406j:plain

造幣さいたま博物館とは?

まあ、お金のにおいがプンプンする、というかお金そのものを扱っている施設に併設された、博物館。

主に貨幣でした。お札ではないです。

さすがにできたばかり。オープンは先週なので、新しいです。

f:id:option-trade:20161008214417j:plain

エントランス

税金でハコモノが・・・というのは置いておいて、立派な建物ですね。

f:id:option-trade:20161008214429j:plain

入り口で受付にいくと、クリアファイルに入ったパンフレットをもらいました。

こんな感じです。

f:id:option-trade:20161011210403j:plain

それを片手に早速2階へ。

2階フロア

意外と、人がいます。

左がお金の健康測定(※意味不明なので後述)、真ん中にあるのが100円の拡大のはめ込みパズル。

右奥が博物館入口。

f:id:option-trade:20161008215151j:plain

以下は博物館に入る前の展示物です。

100円のパズル

これが100円のはめ込みパズル。

まあ、パズルじゃないんでしょうが、分割されていて着脱できます。

f:id:option-trade:20161008214442j:plain

貨幣の原版

100円パズルや、このようなパネルがフロアに置いてあります。

f:id:option-trade:20161008214519j:plain

お金にまつわることわざ

聞いたことがある言葉がたくさんありますね。

f:id:option-trade:20161008214553j:plain

コイン君

こえがコイン君という、お金の健康測定をする機械。

お金をセットして診断を開始すると、お金が健康か疲れているか判定してくれる機械です。

f:id:option-trade:20161008214455j:plain

こんな感じで子供が機械の前から動きません。

f:id:option-trade:20161008214506j:plain

所要時間が結構かかります。

特徴的なのが、左のプリンターから診断結果が出てくるのですが、実際に投入したコインを撮影する際に機械の声で「カシャ、カシャ」と口頭で言う、なかなかナイスな演出。

診断結果

f:id:option-trade:20161011210550j:plain

 ※子供が落書きしたところはモザイク処理しました。

コイン選別機

右上の隙間にコインを入れると、放物線を描いて指定の場所に入る装置。

f:id:option-trade:20161008214530j:plain

選別結果

バウンドした10円が1個はみ出したものの、概ね良好。

f:id:option-trade:20161008214541j:plain

 

以上が二階に上がった、博物館の外の広間にある小ネタたちです。

博物館の期待が高まります。

いざ博物館へ

博物館は入場無料、褒章のエリアは写真NGですが他は全部OKという太っ腹。

昔の計測器

f:id:option-trade:20161008214604j:plain

お金に関する年表

f:id:option-trade:20161008214615j:plain

日本の貨幣の歴史

このあたりマニアにはウケるのでしょうか?

私はあまり心躍りませんでした^^;

f:id:option-trade:20161008214627j:plain

お金の作り方

丁寧な作り方の解説。偽造が出来る??(ウソ)

f:id:option-trade:20161008214638j:plain

f:id:option-trade:20161008214649j:plain

f:id:option-trade:20161008214700j:plain

f:id:option-trade:20161008214711j:plain

f:id:option-trade:20161008214724j:plain

f:id:option-trade:20161008214738j:plain

金の取り出し方

上記の技術を応用して、金を取り出す技術を確立しているようです。

造幣局はいろんなことをやっているんですね。

f:id:option-trade:20161008214749j:plain

オリンピックメダルが一同に

東京、札幌、長野のオリンピックメダルを全部まとめて見れます。

東京は2020年じゃなくて、過去のやつです。

東京

f:id:option-trade:20161008214800j:plain

札幌

f:id:option-trade:20161008214810j:plain

長野

f:id:option-trade:20161008214823j:plain

コインの花形、記念硬貨

記念硬貨のエリアがかなりありました。

記念があるたびに作っているので、日本の歴史を垣間見れるようですね。

f:id:option-trade:20161008214834j:plain

f:id:option-trade:20161008214900j:plain

f:id:option-trade:20161008214845j:plain

f:id:option-trade:20161008214920j:plain

f:id:option-trade:20161008214931j:plain

※暗めの博物館で、ピンぼけしてます。すみません。

都道府県別記念硬貨

都道府県が揃ってます。

f:id:option-trade:20161008214945j:plain

f:id:option-trade:20161008214959j:plain

f:id:option-trade:20161008215009j:plain

f:id:option-trade:20161008215025j:plain

千円記念硬貨

千円の硬貨です。

地方自治60週年記念で作っているので、今年も来年もいろんな自治体のものが発行されていくそうです。

と言いながらすでにこれだけの自治体が発行しているとは。

f:id:option-trade:20161008215040j:plain

日本をメダルで表現

やり過ぎ感がある日本地図に全部メダルを当てはめてしまった展示物。

遊び心がありますね。

f:id:option-trade:20161008215052j:plain

貨幣の裏表

トリビア的な記述。法律じゃないそうな。

f:id:option-trade:20161008215104j:plain

金本位制

アメリカの金本位制廃止は有名ですが、日本でもこのように一大事件だったんですね。

「幻の」というのはプレミアム感が高そう。

f:id:option-trade:20161008215117j:plain

国民栄誉賞!!

国民栄誉賞のメダルが見れるとは思いませんでした!

圧巻。

f:id:option-trade:20161008215140j:plain

 以上が博物館の中でした。

これ以外にもたくさんの展示物がありましたが1つずつ紹介しきれないので、代表的なものを掲載しました。

 

再び1階へ。売店

売店ではこのような記念硬貨を買える場所があります。

f:id:option-trade:20161008215207j:plain

なぜか干支の金メッキプレートが売ってました。

f:id:option-trade:20161008215219j:plain

あと、写真には撮りませんでしたが、13万円する記念硬貨が、売ってました。

記念に買って帰る人はいるのかしら?

工場見学は平日

工場が併設されていますが、見学できるのは平日だけです。

私は週末に行ったので博物館しか見られませんでした。

新聞には、10月は博物館は土日も開催して、11月以降は客足を見て決めると書かれていたので、週末に確実に行けるのは10月中が良さそうです。

まとめ

お金に関する知識が増えますので、行ってみてはいかがでしょうか。

さいたま新都心駅から徒歩ですが、5~10分くらい歩きます。

 

余談ですが売店のお姉さんから、子供がぽち袋をもらいました。隠し玉です。

オープン記念だからでしょうか?子供の役得ですね。

f:id:option-trade:20161011212618j:plain

お金のキャラクターが書いてあるポチ袋にお金を入れる、というのはなかなかセンスがありますね。